M字ハゲを隠すテクニックおすすめ10選!【ヘアスタイルをアレンジしよう】

M字を隠す方法
M字ハゲはスタンダードな脱毛症であり、遺伝によって起こるAGAの代表的なハゲです。

今回はM字ハゲを隠すための前髪のテクニックを紹介していきます。

M字ハゲを隠す前髪のテクニック10選

M字ハゲを隠すためには前髪を工夫するしかありません。

ヘアスタイル以外の方法だと以下のような対策もあります。

・帽子をかぶる
・ウィッグを着用する
・治療する

即効でハゲを隠すならスプレーやパウダーという手もありますが、M字ハゲは頭皮のサイドなので実用性は低いです。

帽子をかぶるという対策は外出時は便利ですが、仕事や学校などの生活では不向きです。

ウィッグを使えば自然なヘアスタイルに見せることができますが、男性ファッションでは定着していない現状があります。

治療という対策は万人にとってベストな選択ですが、完治できるとしてもそれまでの期間にM字ハゲを隠したいと思いますね。

ということで、現実的なM字ハゲの隠し方は「残された前髪を工夫すること!」です。

No1.男のアウトロースタイル

M字を隠す引用元:Beauty-Box.jp

1発目はこちらです。

注目してほしいのはトップ毛の長さです。

基本的にM字ハゲを前髪の工夫で隠すためには、ボリュームを出すためにトップ毛を引っ張てくる必要があります。

こちらのヘアスタイルは全体的にロン毛ですが、トップ毛の長さはまさに理想的です。

このくらいトップを伸ばしておけば、薄くなった前髪をカバーできます。

トップを伸ばすからといって頭皮全体も比例して長髪にする必要はないので、サイドを刈り上げてモヒカンにするなどアレンジをしてみましょう。

No2.大人ショート

M字を隠す引用元:Beauty-Box.jp

お次はこちらです。

長く伸ばしたトップ毛をどのように工夫するのかがポイントですね。

こちらのヘアスタイルのようにトップを前に降ろしてくるのがスタンダードな方法です。

M字ハゲは前髪だけでこのヘアスタイルをすると、額のサイドはもっと髪が薄くなります。

このモデルさんは髪がフサフサなので違和感がありませんが、M字ハゲの場合はトップ毛でボリューム補強を意識しておく方が良いです。

No3.キメクールショート

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

トップ毛を伸ばす範囲は、上記画像よりも広い方が良いです。

このモデルさんのようにショートスタイルにすると、額両サイドを隠しきることができません。

サイドを刈り上げるとしても、耳からやや上までの2ブロックスタイルにする方がM字をしっかりと隠しやすくなります。

No4.無造作モグショート

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

このヘアスタイルは見事にM字ハゲを隠せそうですね。

M字ハゲの方がこのヘアスタイルをすると、額両サイドがもう少し薄く見えます。

そのため、トップをもっと伸ばして額を包み込むようにすると良いですね。

また、ビジネススタイルとしては全体的に髪がモサッとし過ぎているので、サイドは耳が出るまでカットする方が清潔感を感じやすいです。

No5.NEOウルフ

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

こちらは全体的にバランスが良く、M字ハゲ対策もバッチリです。

顔の輪郭の両端をそのまま頭皮へもっていき、その幅のトップ毛をすべて前に降ろすことでM字ハゲを隠すことができます。

とても参考になるヘアスタイルです。

No6.シーサイドマッシュ

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

次はM字隠しのオフスタイルを見ていきましょう。

こちらもトップ流しという王道テクニックは変わらず、M字の初期症状なら頭皮への切り込みも浅いため、十分にこのテクニックでハゲを隠すことができそうです。

スタイリングはワックスをつけてトップ毛を中心に前へ流すようにセットすればOKです。

No7.ワックスいらずのショートマッシュ

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

何がなんでもM字ハゲを隠したいという方は、こちらのヘアスタイルが鉄板です。

マッシュ系やボブスタイルなど、いわゆるおかっぱヘアです。

かつらを被ったように額をすっぽりと包み込むことができるため、額への切り込みが見えません。

トップを見ると分かりますが、トップの長さが全体的に眉ラインまで伸びています。

このようにトップを伸ばすと「額を包み隠すことができる!」という点を覚えておくと良いですね。

No8.王道マッシュ

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

マッシュ系というのはパーマをかけなくても、くせ毛の方は上記のようなニュアンスをワックスだけで演出できます。

また、M字ハゲの進行によってはトップを短くすると中央だけボリュームを感じるようになりやすいため、このあたりは美容師さんに「M字ハゲを隠したいです・・・」と相談しながらヘアスタイルを決めるのが良いです。

・M字ハゲが浅い:マッシュ系全般可能
・M字ハゲが深い:おかっぱヘアの方が確実

No9.大人の束感ショート

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

こちらはマッシュ系を浅い2ブロックで仕上げたヘアスタイルです。

全体的に爽やかであり、M字隠しのショートスタイルでも理想的ではないでしょうか。

割とM字ハゲが進行している場合にこのヘアスタイルをすると、強風などで前髪に流した髪の毛がサイドに流れるとギャップからおでこが広く見えてしまうことがあるので注意をしておきましょう。

そうした場合、外出時は帽子をかぶっておく方が良いです。

No10.ナチュラルウルフ

M字隠し引用元:Beauty-Box.jp

最後はM字隠しでチョイスしやすいウルフカットです。

おかっぱヘアは嫌だなという方にとっては、このヘアスタイルがベースとなりそうです。

M字隠しの悩みと必要性

M字隠し

M字ハゲを隠すためのポイントをまとめると、以下のようになります。

・トップを伸ばす
・額を隠せるようなヘアスタイルを選ぶ
・額をすべて隠すのが確実

基本的に額を隠すための毛量をトップから引っ張ってくるだけなので、M字ハゲを隠すテクニックはそれほど難しくありませんね。

上記で紹介したようなヘアスタイルをチョイスすればM字ハゲを隠すことができますが、その一方で以下のような悩みも出てきます。

・額を隠すので前髪が邪魔に感じる
・清々しい清潔感のあるヘアスタイルにしずらい
・セットが乱れて額が露になるとおでこのインパクトが強い
・M字の切り込みによってはさらにギャップを与えやすい
・M字が深く進行すると隠しきることが難しい

M字ハゲを隠す理由は?

そもそも、M字ハゲはどうして隠すのか?

ここが問題解決の焦点となってきます。

やはり、M字ハゲを隠す理由は「ハゲていることがバレるのが嫌だ・・・」という心理からきますね。

世間にはM字ハゲの方でも隠すことなく堂々としている方もおられますが、その違いはこの悩みを自己解決できているかどうかに寄るのだと思われます。

どんな時にM字ハゲがバレてしまう?

M字ハゲを隠して生活する場合、M字ハゲがバレてしまうことがあります。

・強風によって額が見える
・スポーツをしてヘアスタイルが乱れる
・海やプールで頭皮がずぶ濡れになってバレる
・銭湯でバレる
・ハゲの話題で額を見せ合うことになってバレる

上記のように日常の様々なシーンでM字ハゲがバレてしまう可能性があります。

M字ハゲがバレるとどうなる?

M字ハゲがバレると「あれ?意外とハゲがきてるね!」と、そのギャップに驚かれることが多いです。

M字ハゲを隠さない場合、周囲はM字ハゲになっていることを知っているので驚くことがありません。

しかし、M字ハゲを隠した場合はバレてしまった時に反動が大きいので、その対処方法もこれまた考えておく必要があります。

M字ハゲは本当にダサいのか?

M字ハゲを隠したいという心理は、「ハゲている=かっこわるい」とか「ハゲている=馬鹿にされる」という概念があると思います。

M字ハゲは決してダサくないので、この点は自信をもってほしいと思います。

・かっこいい
・オシャレ
・素敵
・セクシー
・男らしい

他人が他人を評価するポイントというのは色々とあり、ヘアスタイルなんてその1つに過ぎません。

「M字ハゲ」VS「M字ハゲ隠し」はどちらがかっこいい?

M字ハゲを隠すことなくソフトモヒカンやボウズにした場合と、上記で紹介したようなM字ハゲを隠せるヘアスタイルなら、一体どちらの方がかっこいいのか?

これは本人のハゲの受け入れ具合やスタンスが大切だと思われます。

本人がハゲていることを気にしていないのであれば、他人も同様にそれを気にすることはありません。

無理に髪を伸ばしてM字ハゲを隠すよりも、額をさらして潔いヘアスタイルにする方がかっこいいケースもあります。

イケメン云々ではなく、一般的に清潔感が保たれているほど好感を持たれやすい傾向があるので、その意味においてはソフトモヒカンやボウズの方が受けが良いかもしれませんね。

逆にボウズベースのスタイルが似合わない方は、M字ハゲを隠すように髪を伸ばす方がかっこいいかもしれません。

M字ハゲを隠す方が良いのかどうかというよりも、M字ハゲはさておき「自分をかっこよく見せられるヘアスタイルを選ぶ」で良いと思います。

M字ハゲは隠すべき?

さて、M字ハゲは隠すべきなのか?

答えは「NO!」です。

A「M字ハゲってダサいな」

B「それを言うお前の性格や思考がダサいわ」

A「ハゲに言われる筋合いないわ」

B「性格疾患に言われる筋合いの方がないわ」

A「うるさいハゲ」

B「だまれ人間失格」

etc・・・。

まとめ

M字ハゲは基本的に隠す必要はないものの、どうしても隠したいという方は今回紹介したヘアスタイルを参考にしてみてくださいね。

また、M字ハゲを堂々と出すことによってソフトモヒカンやボウズなど、ヘアスタイルの選択肢が一気に広がることも合わせて覚えておきたいポイントです。

M字ハゲでもかっこいい人はたくさんいるので、いかに今の自分をかっこよく見せられるのかを考えることも大切だと思います。