ハゲ・薄毛なら坊主でキマリ!オススメ髪型15選【ボウズアレンジもあり】

ボウズ
タイトルのとおり「ハゲならボウズでキマリ!」は、AGAで悩むすべての方にとって最も簡単に悩みを解決する方法です。

今回は15のボウズヘアスタイルを紹介するので、自分に似合う髪型を探してみてくださいね。

坊主のオススメ髪型15選

ボウズスタイルは「完全なボウズ」や「ソフトモヒカン風」など、色々とアレンジして独自のヘアスタイルを追求することができます。

HOT PEPPER Beauty」では、ヘアカタログから自分に合ったヘアスタイルを探すことができ、ヘアサロンのリサーチも可能となっています。

・ヘアサロン
・ヘアカタログ
・ネイルまつげサロン
・ネイルカタログ
・リラクサロン
・エステサロン

というように美容に関するコンテンツが豊富なことで有名なサイトです。

また、HOT PEPPER BeautyはPontaポイントが貯まるので、高還元率で有名なリクルートカードの使いどころとして定番です。

Pontaポイントは

・じゃらん
・ローソン
・ポンパレモール
・ケンタッキー
・セガ

など、非常に多くのお店で導入されているポイントプログラムです。

HOT PEPPER Beautyをフル活用する時は、Pontaポイントを「貯める」・「使う」という点も合わせて検討しておくのがオススメです。

さて、ボウズスタイル15選を見ていきましょう。

No1.スキンフェード

引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらは一見普通のボウズスタイルに見えますが、トップを厚めに残しているのが特徴です。

このまま髪が伸びてくるとソフトモヒカンっぽくなるので、髪が伸びてもヘアスタイルをアレンジしやすいので本当にお手入れが楽です。

シンプルなボウズは嫌だという方は、このヘアスタイルのようにトップを厚めに残すのがベースとなってきます。

少し髪が生えたらすぐに美容室へ・・・というサイクルが面倒な方は、ソフトモヒカンも視野に入れてみてくださいね。

No2.男の潔さ!イケてるボウズ

引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらは「THE・ボウズ」という超スタンダードなボウズスタイルです。

「男の潔さ」というネーミングが付けられているヘアスタイルですが、まさにその通りですね。

No3.スキンフェード2

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらもシンプルなボウズスタイルです。

美容業界では、「スキン=肌」・「フェード=刈り上げ」という意味合いから、ボウズスタイルや刈り上げのヘアスタイルをスキンフェードと呼ぶことが多いです。

No4.大人のベリーショート

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらはNo1のスキンフェードでトップを長めに残した感じのヘアスタイルです。

基本的に刈り上げはサイドだけなので、どちらかと言うとソフトモヒカンに近いスタイルですね。

ボウズにする時は後頭部を刈り上げるかどうかでかなり印象が変わるので、1つのポイントとして抑えておきましょう。

No5.スキンフェード・ディフェンダー

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらはNo4のヘアスタイル刈り上げ部分は同じですが、サイドを完全に刈り上げることでトップとの変化が大きくなり、モヒカン仕上げになっています。

刈り上げの厚みによって印象が大きく変わることが良く分かりますね。

No6.1分スタイリンググランジ

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらはネーミングにユーモアを感じるヘアスタイルです。

サイドとバックを刈り上げて、前髪だけを長めに残しています。

セッティングは前髪を整えるだけなので1分仕上げということですね。

No7.モヒカンツーブロック

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

ここで1つモヒカンスタイルをご紹介です。

ボウズから何かしらの変化を付ける場合、やっぱりモヒカンが定番となってきます。

元々、モヒカンというのはパンクロックが発祥で一部の人だけが行うヘアスタイルでしたが、今は普通にオシャレな髪型として普及しています。

頭皮が薄い方にとってもモヒカンをアレンジして自分に似合う髪型を模索しやすいので、髪型に迷った時はモヒカンを検討してみてくださいね。

No8.ネオ73

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

「ネオ73」、こちらもネーミングが面白いですね。

七三をベースにサイドを刈り上げるという今風のヘアスタイルです。

サッカー選手でもこのヘアスタイルの方を見かけることが多く、1つのトレンドになっています。

No9.ナチュラルフェード

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらもシンプルなボウズスタイルです。

ボウズは顔の骨格によって似合うかどうかが決まると良く言われますが、このモデルさんのように縦長の顔立ちでもかっこよく決まります。

初めてのボウズは見慣れていないので違和感を感じやすいですが、慣れてしまうと誰でもボウズは似合います。

No10.ナチュラルフェード2

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

もう1つナチュラルフェードのご紹介です。

こちらも参考になるオシャレなヘアスタイルであり、毛量が少ない方でも似合うボウズスタイルです。

頭頂がO字にハゲている方でも、この髪型をしている方は良く見かけますね。

No11.オシャレボウズ

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

外人さんは本当にボウズが似合う方が多いですね。

ボウズでヒゲという定番セットのスタイルです。

No12.アーバンスタイル

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらは白髪ボウズにヒゲというスタイルですが、シンプルなボウズなのにオシャレですね。

年配の方ならではの魅力が活かされており、ダンディでかっこいいです。

No13.ビジネスボウズスタイル

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらはビジネス風のボウズスタイルです。

もっとトップを薄くしてもメガネ効果でオシャレを演出できそうな雰囲気を感じますね。

メガネが似合う方はボウズも似合うのかもしれません。

No14.ワイルドボーズ

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらはオシャレボウズの最先端です。

普通に頭を刈り上げながらもサイドにラインを入れるという目立ちたい方向けのヘアスタイルです。

No15.エッジィショート

ボウズ引用元:HOT PEPPER Beauty

こちらはソフトモヒカンをベースにトップを七三に分けるというヘアスタイルです。

遊び心を持ちたいという方はサイドだけボウズ、トップを長めに残してアレンジを楽しんでみましょう。

ボウズの攻略は「慣れ」である

頭がハゲてきた時は最終的にボウズの選択は大いにありです。

今はAGA治療も進化しているので、早期治療に努めることで脱毛を回避することも可能です。

しかし、治療費を考えるとなかなか簡単にAGA治療に着手できない方も多いと思います。

そんな時、考え方によってはボウズにすることで「治療費の節約」+「ボウズでオシャレ」という一石二鳥になり得ますね。

「マーロシャンプー」

育毛剤で対策したいという方は「MARO(マーロ)シャンプーって何?【成分・体験談などから効果を検証してみた】」を読んでみよう。

とりあえずボウズにしてみる

ボウズにするかどうかで迷う時、「坊主にして似合うかな・・・」とか「他人から注目されてしまうかも・・・」など色々と考えてしまうので本当に迷いますね。

人生において一度でもボウズにしたことがあると、あっさりボウズを決心できます。しかし、初めてのボウズはなかなか決心がつかず、挙句の果てにボウズをやめて今まで通りの髪型に着地するケースも多いです。

1つのアドバイスとしては、ボウズにすると一生髪が生えてこないわけではないので、一旦はボウズにしてみるのは有りです。

ボウズに慣れると普通であり楽である

ボウズにすると、それが自分にとって心地よいかどうかに関わらず、とにかく楽というのがメリットです。

髪を切るときは少なからずヘアスタイルを考えますが、ボウズは基本的に刈り上げベースなのでヘアスタイルも決めやすいです。

また、ボウズに抵抗がある場合も慣れてしまうと普通に感じます。さらに、ボウズにするとハゲが気にならなくなるというのもポイントです。

ハゲというのは髪が生えているからハゲている部分が目立つので気になりますが、ボウズにするとハゲようがハゲまいがあまり関係なくなってきます。

アリエン・ロッペンを知って欲しい

ボウズ引用元:アリエンロッベン(ウィキペディア)

本気でハゲについて悩んでいる方は、是非とも「アリエン・ロッペン」を知って欲しいと思います。

ロッペンはオランダ出身のサッカー選手であり

・PSV:オランダリーグのクラブチーム
・チェルシー:プレミアリーグ(イングランド)のクラブチーム
・レアルマドリード:リーガエスパニョーラ(スペイン)のクラブチーム
・バイエルンミュンヘン:ブンデスリーガ(ドイツ)のクラブチーム

というように世界的なクラブチームで数々の功績の残している伝説のサッカー選手です。

直近の大舞台では、2014年のブラジルワールドカップでオランダ代表として選出され、同大会では通算3得点の活躍を見せています。

ロッペンはサイドアタッカーのFWであり、スピードに乗りながらの小刻みなドリブルで相手を抜き去ることができるのが特徴です。

ドリブラーといえば、メッシやネイマールなど名選手がたくさんいますが、ロッペンは足からボールが離れることなく直線的なスピードが異常に速く、他のドリブラーとは違った魅力があります。

さて、そんなロッペン選手はファンの間でもハゲていることを愛嬌としてネタにされることも多いですが、本当にボウズがかっこいいです。

とりわけ顔立ちがイケメンというわけでもなく、どちらかと言うと一般人に近い顔立ちだと思います。

髪を生やしていた時代よりも、今のボウズ姿の方がしっくりとくるものがあります。

「坊主にするかどうか・・・迷う・・・」という方は、ロッペンのように至って普通な顔立ちでもボウズは本当にかっこいいので、参考にしながら考えてみてはいかがでしょうか?

「モヒカンオススメ10選」

ボウズはちょっと・・・という方は「薄毛・ハゲていても似合うオススメソフトモヒカン10選!【ハゲの救世主】」をチェックしておこう。