円形脱毛症の場合坊主にしてはいけない【髪型は慎重に】

円形脱毛症でボウズはダメ
男性の脱毛症は坊主にするのが鉄板ですが、円形脱毛症に関しては「坊主にしない」のがセオリーです。

今回は円形脱毛症の隠し方について紹介していきます。

円形脱毛症は完治する?

最初に「円形脱毛症は完治するのか?」という核心に迫っておきたいと思います。

・単発型→自然治癒できることが多い
・多発型→治療するのが好ましい
・全頭型→治療するのが好ましい
・汎発型→治療するのが好ましい

円形脱毛症はどこまで症状が悪化するのか分かりません。

症状の進行具合は原因に寄るわけですが、基本的に単発型で進行が止まるのであれば自然治癒が可能です。

しかし、多発型以降へ症状が進行する場合はクリニックで治療に専念する方が良いです。

また、多発型以降へ症状が悪化する場合は「急速に髪が抜ける」というケースが多いので、その場合は早期にクリニックへ行くようにしましょう。

単発型は隠すことができる

今回の円形脱毛症と坊主の関係は単発型に絞られます。

単発型で自然治癒が見込める場合は、坊主にするよりも髪を伸ばす方がヘアスタイルの工夫から円形脱毛症を隠しやすいので便利です。

単発型の円形脱毛症は、ストレスや頭皮アトピーなどを原因に一過性の症状に留まります。

一般的にもストレスが溜まると円形脱毛症になることがあるというのは有名な話ですが、深刻な原因でない限りはそこまで不安に感じる必要もありません。

多発型以降は坊主の方が良い

多発型以降へ円形脱毛症が進行してしまうと、どれだけ髪を伸ばしても隠すことが不可能です。

多発型は頭皮の数ヵ所に単発型の円形脱毛症が起こります。この時点で、円形脱毛症の数が1つではないことからも隠すことが難しくなります。

多発型がそのまま進行して前頭型になると、頭皮全体が薄毛となります。この症状では、ヘアスタイルの対策は坊主一択となり、女性の場合はウィッグを検討する必要が出てきます。

汎発型は最も重度な円形脱毛症とされており、頭皮だけではなく全身の毛が抜けてしまうケースもあります。

多発型以降へ進行する原因は?

円形脱毛症が多発型以降へ進行する主な原因は自己免疫疾患とされています。

免疫異常によって毛根細胞が破壊されることから急激に抜け毛が増えることが特徴です。

この症状が見られた場合はクリニックで治療するのが最善であり、早期にステロイド治療を行うことで完治できる可能性が高いことが分かっています。

一般的に円形脱毛症は単発型に留まることが多いことから多発型へ進行しても放置してしまいがちですが、坊主やウィッグを検討するにしても早めに診断を受けて原因を特定することが求められます。

単発型に留まるかどうかの判断の仕方は?

円形脱毛症は医学的にも解明されていないことが非常に多く、重度の症状は治療をしても完治することができないこともあります。

円形脱毛症をヘアスタイルの工夫で対策する場合、根本的に症状が単発型に留まるかどうかを判断する必要がありますね。

どうやって「単発型」or「多発型」を判断するのかというと、これはもう髪の抜け具合から判断するしかありません。

頭皮にコインサイズの円形脱毛症が見られたときに、数日~数週間で他のところにも円形脱毛症が起こった場合はその時点でクリニックへ行く方が良いでしょう。

また、実際に2つ以上の円形脱毛症が起こったら心理的にかなり不安を感じます。

毎日のお風呂で洗髪するときなどに、小まめに頭皮全体をチェックして円形脱毛症が進行していないかどうかを確認しておきましょう。

ヘアスタイルで円形脱毛症を隠せる?

円形脱毛症で坊主はダメ
ヘアスタイルで円形脱毛症を隠すのは、そのまま「脱毛ヵ所に毛を覆う」というやり方です。

男性編と女性編から円形脱毛症の隠し方を見ていきましょう。

男性は坊主NG!

男性は多発型以降の頭皮全体の薄毛やAGAからM字や頭頂ハゲがきつくなってきたときに坊主は助かります。

しかし、軽度の円形脱毛症に留まる場合はできるだけ髪を伸ばしましょう。

髪を伸ばすことによって脱毛症になっている部分を包み込むように隠しやすくなります。

「円形脱毛症でも安心」

円形脱毛症でも安心できるヘアスタイルは「円形脱毛症でも安心、おすすめの髪型10選!【コインサイズを隠す】 」を読んでおこう。

女性は隠しやすい?!

女性はそもそも髪を伸ばしている方が多いと思うので、そのまま薄毛になっている個所に髪を被せられるようなヘアスタイルを模索してみましょう。

理屈は男性と同じなので、女性も髪を流す伸ばす方が頭皮のどこに円形脱毛症が起こっても隠しやすくなります。

また、女性は前髪の薄毛で悩む方が多いと思いますが、前髪対策も参考にしてみてくださいね。

「前髪が薄くても安心」

前髪が気になる方は「前髪が薄い・ハゲている女子に知ってほしい、オススメヘアスタイル15選! 」を読んでおこう。

額付近の円形脱毛症の隠し方

前髪付近に円形脱毛症が起こった場合、トップを長く伸ばして前に垂らすように工夫しましょう。

場所によってはサイドに流すことでも対策できます。

側頭部の円形脱毛症の隠し方

側頭部の円形脱毛症は、基本的にそのままのヘアスタイルでも隠しやすいです。

男性の場合はショートベースだと長さが足りずに隠せないことがあるので、女性のボブスタイルのように頭皮全体がすっぽりと収まるような長さを目指してみましょう。

頭頂部の円形脱毛症の隠し方

頭頂部の円形脱毛症は、前髪やトップ毛をオールバックに流して隠します。

中心軸から左右のどちらかにずれている場合なら、極度な七三分けでも隠すことができます。

風が強い日とかはどうすれば・・・?

円形脱毛症で坊主はダメ

円形脱毛症は髪の長さが足りるなら隠すことは難しくありませんが、実際にその生活を送る時に悩みとなるのが強風などのシチュエーションです。

・強風によってヘアスタイルが乱れて・・・
・スポーツするときにヘアスタイルが乱れて・・・
・海やプールに行くことになって・・・
・会話の流れで頭皮を触られることがあるかも・・・

いろんなシチュエーションが考えられますが、特殊なケースを除外すれば円形脱毛症を隠せるアイテムが役立ちます。

抑えておきたい2つのアイテム

円形脱毛症をさらに隠しやすくなるアイテムとして、以下の2つがオススメです。

・スプレーやパウダー
・部分ウィッグ

増毛スプレーやパウダーなどを利用すると、円形脱毛症の部分を着色してボリュームを出すことができます。

加齢によってハゲが進行している年配の方が良く使用するアイテムですが、これが円形脱毛症で大活躍します。

頭皮全体が薄毛になっている場合は効果が低いアイテムですが、円形脱毛症はコインサイズなので十分にこのアイテムが通用します。

また、女性の場合だと部分ウィッグもかなり便利です。

「円形脱毛症関連グッズ」

円形脱毛症のシャンプーやスプレーなどは「円形脱毛症の方に使ってほしい、オススメシャンプー5選と対策グッズ5選の計10選!」を読んでおこう。

対策グッズの注意点は「水」である

上記で紹介した対策グッズを使用する場合は水に注意をしておきましょう。

増毛スプレーやパウダーは、洗髪すると完全に洗い落とすことができます。髪の毛に微粉物をコーティングしたり頭皮を着色するというアイテムなので、雨の日は注意が必要です。

部分ウィッグは人毛をシールで張り付けるというアイテムですが、こちらも水分によってはがれてしまう可能性があります。

プールや海など水のあるシチュエーションを避けるのは当然ですが、毎日の生活では雨の日に頭皮を濡らさないように注意をしておくようにしましょう。

ちなみに汗程度なら特に問題はないので、夏場でも円形脱毛症を隠すアイテムとして役立ちます。

その他のシチュエーションはどうやって回避する?

会話の流れから頭皮を触られることがあったり、その場の流れでスポーツをすることになった場合など、注意をしておきたいシチュエーションは色々とあります。

基本的に仲間内の場合なら「今、円形脱毛症に悩んでいてさ・・・」と相談してみるのが良いでしょう。

距離感の遠い間柄なら「今日ちょっと用事があって・・・」というように簡単に回避しやすいでしょう。

円形脱毛症はバレても問題ない

円形脱毛症というのは身近な脱毛症であり、初期症状に限っては短期間で完治するでも知られています。

そのため、基本的にはヘアスタイルの工夫や市販アイテムの活用で隠しますが、別にバレても大袈裟に心配がられることもありません。

そう考えると、男性の場合は円形脱毛症が治るまで髪を伸ばすのがベターですが、「別に見えてもいいか・・・」とあっさりとしたスタンスで生活を送れる人もいるでしょう。

円形脱毛症はどのくらいで治るの?

単発型の初期症状で自然治癒が可能なケースに話を絞ると、円形脱毛症を完治して髪が生えるまでに半年~1年は見ておく方が良いです。

円形脱毛症は頭皮のツルツルが見えるようにコインサイズでごそっと脱毛します。

その部分に髪が生えるまでの期間だけでも、1ヶ月で1cm~2cm程度で計算すると半年間でも6cm~12cmほどです。

元々、ショートベースでヘアスタイルを整えることが多い男性の方が、他の髪の長さと同等になるまでの期間は短いので楽です。

逆に女性は円形脱毛症を隠しやすい反面として、ショートベースでも髪が長いことから頭皮全体の髪の長さを均一にするまでに時間が掛かるのはネックですね。

まとめ

円形脱毛症は髪を伸ばすと隠すことができ、増毛スプレーや部分ウィッグを併用すればさらに隠しやすくなります。

また、円形脱毛症は完治を早めることに努力することも大切なので、生活習慣を改善したり育毛剤や発毛剤を使用することも検討してみましょう。

円形脱毛症が治って髪が伸びるまでに半年~1年ほどの期間を要することは念頭に置いておきたいポイントであり、その期間のヘアスタイルは男女共にロングスタイルの方が好ましいです。