ミノキシジルの正しい塗り方解説【塗り方で効果をあげよう】

ミノキシジルの塗り方
ミノキシジルは血管拡張や血流改善の効果がありますが、さらに効果を高める方法として「塗り方をマスターする」という手があります。

今回はリアップを題材にして正しい塗り方を紹介していきます。

この記事もよく読まれています

ミノキシジルの正しい塗り方

最初にミノキシジルの製品について紹介しておきます。

ミノキシジルというのは内服薬や外用薬など様々な製品があり、日本製と海外製の両方があります。

日本においては、今のところミノキシジルといえば「大正製薬・リアップシリーズ」が最も有名であり、ミノキシジルの有含量が多い製品としてリアップx5プラス(5%配合)があります。

・リアップ:ミノキシジル1%配合
・リアッププラス:ミノキシジル1%配合、リアップに発毛環境を整える成分を追加
・リアップジェット:ミノキシジル1%配合の爽快系リアップ
・リアップx5プラス:ミノキシジル5%配合の進化リアップ
・リアップジェンヌ:女性用のリアップ
・プレリアップ:髪と頭皮をいたわるシリーズ
・フレッシュリアップ:爽快薬用育毛トニック

上記のようにリアップx5プラスはミノキシジルの配合量が多いので、この成分に大きな期待を抱いている方は下記の記事から詳細を読んでみてくださいね。

「リアップx5プラス」

リアップx5プラスは「リアップX5プラスは効果があるの?【成分・口コミ・副作用・値段・特徴から解説してみた】」を読んでみよう。

リアップx5プラスの用法

さて、まずは使用上の注意点を抑えておきましょう。

成人男性(20歳以上)が、1日2回、1回1mLを脱毛している頭皮に塗布してください。

1回1mLのご使用は、脱毛範囲の大小に関係なくお守りください。1mLは塗り広げれば、頭皮全体に十分に行きわたる量として設計してあります。 なお、容器は1mLを計量できるタイプです。

注意
1. 用法・用量の範囲より多量に使用しても、あるいは頻繁に使用しても効果はあがりません。定められた用法・用量を厳守してください。(決められた以上に多く使用しても、効果の増加はほとんどなく、副作用の発現する可能性が高くなります)
2. 目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には眼科医の診療を受けてください。
3. 薬液のついた手で目など粘膜にふれると刺激があるので、手についた薬液はよく洗い落としてください。
4. アルコールなどに溶けるおそれのあるもの(メガネわく、化学繊維等)にはつかないようにしてください。
5. 整髪料及びヘアセットスプレーは、本剤を使用した後に使用してください。
6. 染毛剤(ヘアカラー、毛染め、白髪染め等)を使用する場合には、完全に染毛を終えた後に本剤を使用してください。

引用元:大正製薬

ミノキシジルは副作用があるので、上記の長々と書かれた用法や注意点を熟読しておくことはとても大切です。

正しい塗り方としては「1回の使用は1mLで多量しても効果は変わらない」という点を意識しておきましょう。

リアップx5プラスの正しい塗り方

リアップx5プラス引用元:大正製薬

次に塗り方を見ていきましょう。

1.キャップを外す
2.容器を逆さにする
3.頭皮にトントンしながら塗る
4.キャップをしめる

リアップx5プラスのキャップを外して逆さにすると、先端のところに液体がゆっくり垂れてきます。

キャップの先端は押すことで液体が外部に出る仕様となっているので、頭皮に塗る時は先端をトントンしながら塗ります。

薄毛が気になるところに1cm~2cmの間隔でトントンしていきましょう。

ここで注意をしておきたいのは、前頭部に塗る場合は目に入らないように気を付けてください。また、用法に記載されているように大量に塗っても効果は変わらないので、薄毛の範囲に1プッシュ程度で全体的に塗ることができればOKです。

AGA対策の塗り方

ミノキシジルの塗り方引用元:902HAIRLOG

ミノキシジルはホルモン抑制効果がないので、プロペシアやザガーロのようにAGAの原因を解決することはできません。

しかし、血管拡張からの血流改善でヘアサイクル正常化を促すことができるため、AGA対策からの発育毛促進では効果があります。

AGAというのは5αリダクターゼ2型(ジヒドロテストステロンの作用が強い酵素)の分布が前頭部から頭頂部にかけて多いため、画像のようなルートでミノキシジルを塗るのが効果的です。

側頭部や後頭部に関してはAGAとして抜け毛が進行することが殆どないので、将来を見据えてミノキシジルを先に塗っておくという対策は必要ありません。

基本的にミノキシジルは薄毛が見られるところに対して使用しておき、頭皮全体が薄毛になることを回避するために全体にミノキシジルを塗ってしまうと副作用のリスクが高くなるのでやめておく方が良いでしょう。

「後頭部や側頭部はハゲない?」

後頭部や側頭部の薄毛については「後頭部・側頭部はなぜハゲないのか、解説してみました 」を読んでみよう。

AGA治療薬との併用はOK

ミノキシジルはAGA治療薬との併用が可能なので、プロペシアやザガーロを内服してジヒドロテストステロンを抑制しつつ、ミノキシジルでヘアサイクル正常化を促すというのは効果的です。

プロペシアやザガーロは処方箋医薬品なので、基本的にクリニックで診断を受けて処方してもう必要があります。通販サイトで個人輸入するという手もありますが、肝機能障害は慎重投与が必要など注意点がいくつかあるため、安全性を重視するならクリニックで調達する方が良いです。

ミノキシジルについてはリアップシリーズが市販されているので、こちらは通販サイトでも購入することができます。

「AGA治療薬とは?」

AGA治療薬の代表格であるフィナステリドについては「フェナステルドはハゲ・薄毛に効果的か【成分を攻略しよう】」を読んでみよう。

育毛剤との併用もOK

ミノキシジルは育毛剤と併用しても問題ありません。

リアップx5プラスに関しては、以下のような説明がなされています。

本剤を使用する場合は、他の育毛剤及び外用剤(軟膏、液剤等)の頭皮への使用は、さけてください。また、これらを使用する場合は本剤の使用を中止してください。(これらの薬剤は本剤の吸収に影響を及ぼす可能性があります。)

引用元:大正製薬

つまり、他の製品と同時使用するとリアップx5プラスの成分が頭皮に浸透しない可能性があるため、効果を得るためにもリアップx5プラスを単独使用する方が良いということですね。

この説明はチャップアップやフィンジアなど殆どの育毛剤において同じような説明がなされており、他製品との併用は各メーカー共に推薦はしていない現状があります。

ミノキシジルと育毛剤を併用するときは、タブレットなどでミノキシジルを内服しながら育毛剤を併用していくのが良いですね。

ミノキシジルの塗り方をマスターするメリットとは?

さて、今回はミノキシジルの塗り方をマスターして効果を上げようというのがテーマですが、それによって本当に効果が上がるのかは気になりますね。効果が上がるかどうかを極論でいうと、適当にミノキシジルを塗ることに比べると間違いなく効果は上がります。

リアップx5プラスに関しては「多量で効果は変わらない」というのが大きなポイントであり、無駄にたくさん塗っても効果が変わらず副作用のリスクが大きくなります。また、1本あたり60mlで約7,000円のお値段なので、効果が変わらないのにたくさん使用するとランニングコストも高く付きます。1回の目安量が1mlとされているので、1日2回の使用でもピッタリ1ヶ月分の用量となっています。

1滴も無駄にせず効果的にミノキシジルを塗るとコスパが向上するため、正しい塗り方を覚えておいて損はありません。

リアップx5プラスってどうなの?

リアップx5プラスの効果

リアップx5プラスは大正製薬という信頼性、ミノキシジル5%配合という期待値など、ミノキシジルで薄毛対策を行う際にファーストチョイスとなる発毛剤です。

第1類医薬品という厳しい区分なだけに効果に対する期待はかなり大きいわけですが、副作用を踏まえて実際のところはどうなのかという点は気になるのではないでしょうか。

リアップx5プラスの副作用とは?

リアップx5プラスは使用の対象者が絞られており、以下のような注意点があります。

・アレルギー症の人
・高血圧や低血圧の人
・心臓や肝臓に障害がある人
・むくみのある人
・壮年性脱毛症の人が家族にいない人
・65歳以上の高齢者
・甲状腺機能障害の人

また、副作用はめまいや頭皮のかゆみ、頭痛や動悸などがあるので、この点が育毛剤とは異なるデメリットです。

効果については「壮年性脱毛症のみ適応」となっているので、円形脱毛症など他の脱毛症に対しては効果がないことになっています。

壮年性脱毛症というのは壮年の方が自然と発症する脱毛のことなので、AGAとは基本的に区別されます。

血管拡張や細胞増殖によってヘアサイクルの正常化を促せる成分であり、抜け毛を予防して発毛を促進できる発毛剤です。

ただし、抜け毛の予防効果があるとしても先手を打って使用しずらいのが辛いところです。

副作用が気になる方は育毛剤!

リアップx5プラスは大きな期待を抱ける発毛剤ですが、難点は副作用です。

使用目安は6ヶ月とされているので、その間は副作用を考慮しながら継続使用していくことになります。

もし、副作用がどしても気になるという場合は副作用のない育毛剤を試すのも有りです。

育毛剤も配合成分から血流改善効果を得られるので、これで問題を解決できれば副作用もなく最高の結果となるのが利点です。

「チャップアップ」

人気の育毛剤チャップアップは「チャップアップは効果があるの?【成分・口コミ・副作用・値段・特徴から解説してみた】」を読んでみよう。

まとめ

今回はミノキシジルの正しい塗り方を紹介しましたが、これからミノキシジルを試そうと思っている方は塗り方にこだわってみてくださいね。

また、リアップx5プラスに関してはたくさん塗っても効果が変わらないので、副作用やランニングコストを考えても適量を塗るのがベストとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク