コスパ最高・安くても効果の高い発毛剤6選!【効果・副作用についても解説】

コスパが良い発毛剤
今回は育毛剤と発毛剤の違いをベースにしながら発毛剤6選を紹介していきます。

どんな製品を購入すべきか決めかねるという方は参考にしてみてくださいね。

この記事もよく読まれています

育毛剤と発毛剤の違いは「名称」だけである

今回は発毛剤を紹介していきますが、その前に育毛剤と発毛剤の違いを知っておきたいところですね。

・法的な定義はない
・医学的な定義はない
・製品の効果は配合成分で決まる

要するに発毛剤と育毛剤の使い分けというのは、各製品の名称でどちらの用語が使われているのかで決まるだけです。

当サイトでは、発毛剤と育毛剤を色々と紹介しているので、その線引きとして以下のように区別しています。

・育毛剤:新しい髪の毛が生えるのを促進する
・発毛剤:新しい髪の毛を実際に生やす

どうしてこの定義を採用しているのかというと、現状は発毛剤の製品といえば「リアップシリーズ」が最もメジャーであり、リアップシリーズといえば「ミノキシジル」だからです。

ミノキシジルには副作用があるので、育毛剤とリアップシリーズを同じ扱いにすると非常にややこしい現状があります。

ミノキシジルとは?

ミノキシジルは日本においてリアップシリーズが有名ですが、ロゲインやカークランドなど海外製もたくさんあります。

「ミノキシジル=発毛剤」というわけではなく、単にリアップが発毛剤として製品をリリースしているだけです。

ミノキシジルは血管拡張の作用があるため、血行促進によって髪の毛を生やす効果があります。

「ミノキシジルの副作用や効果」

ミノキシジルの副作用や効果は「ミノキシジルの副作用・効果を徹底解説【個人輸入は危険】 」を読んでみよう。

一般的には育毛剤と発毛剤を区別する必要はない?

情報を発信するメディア側では発毛剤としてリアップシリーズが有名であり、リアップシリーズは副作用が懸念されるミノキシジル配合の発毛剤であることからも育毛剤と発毛剤をあえて区別することが多いです。

しかし、一般的には育毛剤と発毛剤は区別する必要がなく、副作用があるかどうかを優先的に見ておき、効果に関しては配合成分から判断していけば問題ありません。

このポイントにこだわり過ぎると「育毛発毛剤」はどのように定義づけるのかという問題が出てくるので、さらに現状がややこしくなります。

製品によっては「育毛」・「発毛」・「養毛」という3つの名称が入っているタイプもあり、これはもうリリース側の好みの問題ですね。

さらに副作用がない育毛剤においても、その効果効能に関しては「育毛促進」や「発毛促進」という言葉が使われることが多く、発毛剤としてリリースされているリアップシリーズのように血行促進効果がある商品が殆どです。

1つの例として以下を参考にしてください。

・リアップX5プラス(副作用あり):発毛剤としてリリースされており、ミノキシジルによって血管拡張からの血流改善作用がある
・チャップアップ(副作用なし):育毛剤としてリリースされており、センブリエキスを筆頭に血流改善を目的とした成分が20種配合されている

安くても効果の高い発毛剤6選!

さて、今回は以下の条件から発毛剤を紹介していきます。

・発毛剤でヒットする商品
・名称に発毛剤という言葉が使われている商品

通販サイトはamazonと楽天市場を対象にしています。

資生堂アデノバイタルスカルプエッセンスV

アデノバイタルスカルプエッセンスV引用元:amazon

アデノバイタルスカルプエッセンスは、amazonにおいて発毛剤でヒットする製品です。

医薬部外品で180mlが2,649円です。

商品の特徴は、育毛メカニズムに作用する薬用有効成分が毛根まで浸透し、薄毛や脱毛を予防しながら発毛を促して髪を育てるという内容です。

amazon評価は522件のレビューで☆4.0という高い評価です。

この製品はベストセラーとなっていますが、まさにコスパ最強かもしれませんね。

お勧めします!

10日ほどで、すでに抜け毛が減りました!髪もハリコシが出たと思います!良かったです!

中々いいです

使いはじめて約半年。ちょっとずつですが、効果がでてきた感じがします。白髪をなくしたくて使ってますが、白髪を抜きすぎて薄くなってた部分に元気な毛がちょっとずつ生えてきました。

美容院オススメ

毎日2~3回使用しています。なんとなく、産毛が少しずつ生えてきたような気がします。引き続き使用するつもりです。

ロレアルセリオキシルデンサーヘア

セリオキシルデンサーヘア引用元:amazon

セリオキシルデンサーヘアは、amazonで発毛剤でヒットする商品です。

90mlで3,590円なので、少し高いでしょうか。

商品の特徴は、頭皮環境を整えて美しい髪へと導くという内容です。

amazon評価は104件のレビューで☆4.0なので、こちらも評価は高いです。

抜け毛防止に効果あり!

最近抜け毛が気になりだしたので知人の勧めで購入。使用して1週間ほどで明らかに抜け毛が減りました。

驚きの効果

以前モニター当選し使いましたが、2週間ほどでトップのボリュームアップの効果を感じふんわりして地肌が目立たなくなりました。いろいろなボリュームアップ商品を使いましたが、この商品はすごいと感じています。

増えました!

1か月間、毎朝、それから頭を洗った後に、つけていて、先日、行きつけの美容院に行ったところ、美容師さんから髪の毛、増えましたね!と言われました。自分では、全く気付かなかったんですが、どうもそういうことらしいです。すごいですね!

HMENZ

HMENS引用元:amazon

HMENZは、amazonで発毛剤でヒットする商品であり、amazonの商品名称ではメンズ育毛剤男性育毛トニックとなっています。

120mlで2,000円なのでコスパは上々ですね。

商品の特徴は、育毛や薄毛やかゆみや発毛促進など、いわゆる育毛剤で挙げられる効果と同じです。

amazon評価は9件のレビューで☆4.0ですが、レビューが少ないですね。

良い感じです。

宣伝にお金をかけ過ぎているものは余り信用できないので、配合成分とあと値段的にも続けやすいのでこちらを使っています。1週間くらいですが、まず抜け毛は減ったような気がします。しばらく続けて使ってみようと思います。

スッキリ感がありあす。

まだ使い始めて間もないですが、ベトつきもなくスッキリ感があります。血行促進と予防のために使用を継続しようと思います。

今後に期待

少々気になり始めた薄毛対策にと考えての購入。まだ1本目なので髪が増えたなどの効果は不明。しかし、この季節の割に抜け毛があまり無いかなと言う実感はあり。取りあえず、半年は続けようと思う。

薬用加美乃素ヘアグロウストゥリガー

ヘアグロウストゥリガー引用元:楽天

ヘアグロウストゥリガーは、楽天で発毛剤でヒットする商品です。

医薬部外品で180mlで3,778円なので、コスパは割と上々でしょうか。

商品の特徴は、血流促進によって発毛を促す発毛促進剤となっています。

楽天評価は34件のレビューで☆3.5なので、それなりに評価は上々です。

これはいいです。急にはききませんが、だんだん毛が生えてきます

発毛用として使用。当初一日一回で少量であったためかあまり効果は感じられなかった。一日二回(正しい方法)に変更し量も増やし、マッサージ等ケアした結果、髪の毛が太くなり張りがでてふんわりとしてきた。髪の毛が目に見えて増えたとは思わないが(産毛程度には増えている)満足している。

育毛剤として日常品の補充として購入した。

薬用凌駕

薬用凌駕引用元:楽天

薬用凌駕は、楽天で発毛剤でヒットする商品であり、名称は発毛促進剤となっています。

医薬部外品で120mlが4,320円なので、割とコスパは上々ですね。

商品の特徴は、グリチルリチン酸ジカリウムやニンジンエキスなど、こちらもいわゆる育毛剤と同じ効果効能です。

楽天評価は3件のレビューで☆4.5ですが、レビューが少ないのが残念ですね。

主人からの頼まれ物です。薬用アランテの方が気に入っていたようですが、廃番になったらしく・・・。アランテのブラックナチュラルシャンプーと一緒に数年リピして使っています。抜け毛が減るとのこと。気に入っていて手放せない存在のようです。

はげ防止に安く購入出来て大変満足です。良かったです。

定価はかなり高価な物なので、このお値段で購入できるなら試してみたいと思い購入してみました。医学的な裏づけもあるらしいので、かなり期待大!!効果大ならリピートします。

リアップX5プラス

リアップX5プラス引用元:amazon

amazonと楽天の両方において、発毛剤でヒットする製品の殆どはリアップシリーズです。

現状、日本においては「発毛剤=リアップシリーズ」と認識しておいても問題ないほど、明確な特徴を持つ発毛剤というのはこの製品しかありません。

上記で紹介した発毛剤というのは、配合成分から比較してもチャップアップやフィンジアなど人気の育毛剤との違いがありません。

しかし、リアップシリーズだけはミノキシジルという大きな違いがあります。

リアップシリーズは大正製薬から数種類がリリースされていますが、その中でもミノキシジルの配合量が最も多いのがリアップX5プラスです。

第一類医薬品で60mlが7,611円、公式の表示価格は7,048円です。

amazonと楽天の双方において現時点におけるレビューは0件です。

「リアップX5プラスの効果」

リアップX5プラスについては「リアップX5プラスは効果があるの?【成分・口コミ・副作用・値段・特徴から解説してみた】」を読んでみよう。

まとめ

今回はコスパ最強を求めて発毛剤を紹介しましたが、育毛剤との違いが明確であるのがリアップシリーズしかないため、自然とコスパ最強なのはリアップシリーズとなります。

リアップシリーズの選び方はミノキシジルの配合量から選ぶのが良いです。

配合量が多いほど効果が高くなりますが、それと同時に副作用のリスクも高くなることを覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク